スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

甘麹 甘酒のシャーベットのせフルーツ

2014/06/16 16:17 

甘麹シャーベットがけフルーツ


昨日のワールドカップ初戦、う~ん残念!
結果は結果で、次にいいイメージを持って試合に臨んでほしいですね。
前回スペインが優勝した南アフリカ大会も、初戦はスイスに負けてたから、そういうプラスになるジンクスだけ信じるしかないっ。

先日作った甘麹 甘酒、いろんな食べ方を研究しておりますが、甘酒が夏の季語ということでぴったりの食べ方がこれ。
甘麹甘酒の保存を冷凍していると申しました。
甘麹シャーベットがけフルーツ1
氷を作る容器に作った甘麹 甘酒を入れて半日もすれば固まるので、あとはジップロックなんかに入れて私は保存してるんですが、これを凍ったまま食べるとアイスみたいでおいしいのなんの。

夫は「これ食べちゃうとアイスいらないね」と。
私はアイスも食べるけどね。

市販のアイスと比べてのメリットは、
・無添加であること
・BCAA補給ができること
・酵素も取れること
などなど、挙げたらキリがないのですが、一番いいのが、お菓子代わりに食べれて甘味が脳を満足させるからダイエット食にもなりえるということ。

本日はビタミンCたっぷりのキウイにかけていただきました。
ちょっぴり酸味のあるキウイと甘麹が相まって、しかも凍った甘麹シャーベットアイスは口の中で溶けていってなんとも夏のお菓子に最適な感じ。

作り方は、凍らせた甘麹をスプーンなどでかき出すだけ。
あとはお好みのフルーツにかけて召し上がれ。
ヘルシーおやつの一丁あがり~。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

スポンサーサイト

テーマ : アイスクリーム - ジャンル : グルメ

Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

甘麹 甘酒の作り方

2014/06/05 16:40 

甘麹 甘酒の作り方


前回、麹納豆を紹介して、なるべく早くこれを紹介したかったんですが、姑がちょっと具合悪くなっちゃっいまして。
めまいなんですが、幸いなことに早めに原因がわかり。
耳石原因のめまいでした。
女性の皆さんにお知らせしておきたいのは、骨粗しょう症になると耳の三半規管内に耳石というものが入り込み、めまいを起こします。
骨粗しょう症って骨が弱くなるとかそれだけでないので、どうぞお食事からきちんとカルシウム摂取してくださいね。

そして、麹のお話なんですが、
行きつけの麹屋さんで、
「なめっぴちゃん、甘酒って作ったことある?」
と、試食させてもらったところ

なんなの~この甘さ!

ここでダレもが思うこと。

甘酒ってアルコール分があるでしょ?
それにあったかくして飲むでしょ?

この甘酒っていう言い方が誤解を招いていると思うのです。
今回作るのはアルコール発酵させないいわゆる甘麹
一世を風靡した塩麹の甘いバージョンでもあり、だから調味料として使えるし、普通にお菓子みたいにも食べれるし、もちろんドリンク代わりに飲めるしという代物。

ちなみに、甘酒って夏の季語で、江戸時代から夏に飲まれた栄養ドリンクなんだと。
栄養成分的にはBCAAとか必須アミノ酸が補給できるのだと。

「誰も失敗しないで作れるからやってみなよ。機械貸してあげるし。」と。
料理にも使えるんなら作ってみようかなってことでやってみました。

甘麹 甘酒の作り方1 生の麹500gをほぐします










甘麹 甘酒の作り方2 水道水(浄水器とか使ってね)を一旦沸騰させて55℃になるまで冷まします










甘麹 甘酒の作り方3 700ccの水を麹に注ぎ55℃で11時間保温。冬は13時間。










甘麹 甘酒の作り方5 保温が終わると麹はもち米みたいにな色になってて










甘麹 甘酒の作り方6 分離してて正解。

あとはこれを混ぜればOK。

とはいえ、我が家は最初の失敗者になるとこの段階であせった。

これを冷やして召し上がれ~。


この保温にはヨーグルトメーカー使うのが失敗なくできます。
実は我が家も通販で買っちゃいました。


甘麹 甘酒の作り方4 我が家と同じピンク色のは今頼んでも秋でないと買えませんが、白ならすぐあるらしい。

ここ→◆最短即日発送可◆◇店内商品3点以上同時購入で送料無料◇《TANICA(タニカ)》ヨーグルティア スタートセットYM-1200-NW ホワイト【即納/あす楽】

これほんと人気あって、タイミング合わないと買えないんです。我が家はラッキーだったかも。

で、よくお米と麹で作るやり方があるみたいなので、10日くらい前に一回作ってみたんだけど、麹100%のに慣れちゃうと味が全然違うの。
発酵具合も全然違うし。
麹屋さんに聞くと、「お米はかさ増しだよ。」とのこと。

あとね、炊飯器で作るやり方があるってことなんだけど、それだと温度管理がむずかしいらしいの。
温度が低すぎると(50℃以下)発酵しないし、温度が高すぎると(60℃以上)甘くならないのだと。
だから一定保温ができるヨーグルトメーカーだと失敗がないんだって。
プロが言うんだから間違いない。

発酵時間を長くしちゃうとアルコール発酵が始まっちゃうので酸っぱくなると。
事実、お米のかさ増しで作ったときにあんまり甘くなくて長くやったらちょっと酸っぱくできて、しかもピリピリっと炭酸みたいなのができちゃいまして。
このピリピリは乳酸菌なのだと。
体に良さそうなので恐々飲みましたが。

それと、この作り方の甘麹 甘酒は麹が生きているので当然、雑菌にも反応するわけで。
我が家は1週間以内に使える分を冷蔵にし、余分は
甘麹 甘酒の作り方8 こんなかんじで冷凍しちゃってます。

水のようにカチカチに凍るってわけではないので、使いたいとき、飲みたいときに、このキューブを10分くらいだしておくとすぐに使えます。

常温でいつまでも保存すると、雑菌に反応して酸っぱくなっちゃうそうです。



我が家はだいたい大2くらいを一回に摂取しますが、おかげで体調はすこぶるよくなってます。
ここんところの急な気温の変化にもなんとかついていってます。
飲む点滴って言われるくらいだしね。

これで夏バテ対策はばっちりかも。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

麹納豆の作り方

2014/05/28 15:48 

麹納豆の作り方


今年の春、この食べ物に出会ってから我が家の第2次麹ブームは始まりました。

よく、これさえあれば・・・・っていうごはんのおかずみたいのがあると思うんですが、私の琴線に触れた(オーバーな!)おかずがコレ!
でも、私の周りもみんなはまりまくってるので絶対おいしいと思います。
納豆嫌いな人もこれで好きになっちゃってるくらい。

で、買ってきた麹納豆というのがあまりにおいしすぎて、でも買うと高いの。
だから自分で作るようになり。
いろいろ研究してこんな感じになりました。

麹納豆の作り方1生の麹100gを手でほぐしておきます










麹納豆の作り方2 減塩しょうゆ 70cc 酒 90ccを鍋で沸騰させ、そこににんじんの千切り 1/2本分を入れて火を止めます。

この時のにんじんは大きめの千切りで大丈夫。







麹納豆の作り方3 煮汁が60℃以下になったらほぐした麹に煮汁を入れて全体をかき混ぜます。










麹納豆の作り方4 上ににんじんを乗っけて、時間があれば半日くらいフタをして放置。










麹納豆の作り方5減塩塩こんぶ 1/2袋を加えます。

時間がない方はふたをして放置せず、そのままここへ飛ばしても。








麹納豆の作り方9さらに納豆3パックを加え、全体をなじませてできあがり。 

こちら普通の納豆バージョン








麹納豆の作り方6こちらは黒豆納豆使用。

こっちの方が体に良さそうでしょ。

できれば3日くらい経ってから食べた方がおいしいですが、半日くらい漬けて麹が柔らかくなれば食べても大丈夫。





麹納豆の作り方7

今日はよく売ってる3連の納豆パックの分量で紹介しましたが、私なんて好きすぎていつも10パックくらい、こんなかんじに作ってます。

あとゴマを入れたりしてもおいしいですよ。
最初買って来たのはゴマ入りでした。

この前なんて、

麹500g、納豆16パックとかで作ったら、

麹納豆の作り方8


「合宿か?!」

と家族に突っ込まれ。

でも、大体1週間で食べちゃいましたけどね。

私の場合、醤油は減塩を使ってるので煮汁は全然しょぱさはありません。
その後に加える塩昆布も減塩を使ってるんですがなければ普通の塩昆布でOK。
ですが、その昆布で塩っ辛さが決まってくるので、出来上がりがしょっぱくなったら納豆を追加すれば大丈夫です。

また、漬け込み直後より3日目くらいの方が味が馴染んできてしょっぱさが薄らいで麹の甘味が出てきます。
一応、最初に麹を漬け汁で数時間放置することで麹の甘味を引き出すように作ってますけど。

納豆のタレで作ってもいいんですが、日にちの経過で甘くなりすぎてくるので醤油の方がおすすめかも。

普通の麹納豆って塩分がきついので1ヶ月くらい保存が可能なんですが、私のは塩分少なめで作っているので、2週間くらいを目安に食べてくださいな。
でも絶対その前になくなっちゃうよ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

あーやばい。
また脳がこのおいしさを思い出す。。。
早くご飯のじかんが来ないかと待ち遠しい。。。

でも今日はリクエストの餃子も今から作らなければ。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top |  Next»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。