スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

鶏肉の生姜焼き

2013/06/27 15:25 

鶏肉の生姜焼き


体調悪くないですか?

6月のはじめにいきなり30℃くらいになって、今度は台風だの雨だの湿気ムンムン、さらには気温の低下。
すっかり体調悪くなってます。
早く終わらないかなあ、梅雨。

暦の上ではDecember~

この歌でちょっと元気出てきたかも。

先日、ふと思いついて鶏肉の生姜焼きを作ってみました。
その数日後、世界一受けたい授業で鶏肉や牛肉の生姜焼きは豚に比べておいしくないというようなことをやっていて、そうかなあ?
家のはおいしくできたぞ!と思い、本日はこちらをご紹介。

鶏肉の生姜焼き1鶏もも肉の唐揚げ用の片面に軽~く塩コショウを振って蒸し焼き。

1枚肉の場合は空揚げくらいにカット







鶏肉の生姜焼き2 途中、上下ひっくり返してほぼ肉に火が通ったら余分な脂をキッチンペーパーでふき取ります。
気にならない方はそのままでOK







鶏肉の生姜焼き3 これはお好みですが、ピーマンを適当に切ったものを加え加熱









鶏肉の生姜焼き4 ピーマンに火が軽く通ったらすりおろした生姜を加え馴染ませます。









鶏肉の生姜焼き5 仕上げに醤油をひとまわしで全体に馴染ませればできあがり









テレビによれば、豚肉より鶏肉の方が生姜の味を感じると言っていたけど、我が家は生姜好きなので特に気にせずそのまま入れました。

あと、我が家が鶏の生姜焼きに成功した要因は、唐揚げ用のもも肉を使ったからかも。
私としては、梅雨時だし、あんまりまな板で生ものを切りたくなかったんですね。
だから唐揚げ用を買ってきたんですが、テレビでは薄切りでやってましたからコレが功を奏したのかも。

鶏肉NGの方には私のレシピの中でも人気レシピ(自分で言うなって)→エリンギの生姜焼きがおすすめです。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

食欲ないけど、生姜のせいか食べ始めるとごはんが進んじゃうよ~。

スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

和食Comment(6)Trackback(0) | Top ▲

みっくちゅジュース再現レシピ

2013/06/20 14:33 

みっくちゅジュース再現レシピ


月曜か火曜か、ふとレシピブログのブログパーツを見ると何かが違う。。。

ん???

ひえ~!

私、ブロンズレシピブロガーに選定されてる!!

AKBの総選挙でさっしーがセンター取ってびっくりだったみたいなもん???

でもでも、本当にうれしく思っています。

これもひとえに、ブログをご覧くださる皆様のおかげです。

また、レシピブログからレシピ登録していただいてる皆様、御礼を申し上げる機会がなかったため、この場をお借りして御礼申し上げます。

そこでちょっとはりきって今流行の再現レシピに挑戦してみたよ。

大阪の行列グルメで有名なあの みっくちゅじゅーちゅでございます。

最近はスーパーでみっくちゅじゅーちゅゼリーとかも売ってるんですね。(冒頭写真)
材料目安は2人分
みっくちゅジュース2 缶詰みかん約150g、黄桃缶約100g、バナナ3/4本、牛乳200ccほど
かんづめはどちらも缶の半量の実。シロップも入れます。
みかん缶は通常の缶より小さめの295g入りの半量。

シロップの量はお好みですが、目安でこれも1缶の半量。




みっくちゅジュース再現レシピ1 あとはミキサーでガーっと混ぜるだけ。

ちびっこに飲ませるからもっと甘味がほしい場合はお砂糖も加えてね。

バナナの甘さでジュース全体の甘味が変わってきますので、シロップは少しづつ加えて味をみていただくのがいいかも。




このジュース、梅雨時期で食欲がないなんていう時にもごはん代わりになるからおすすめです。

生フルーツじゃなくて缶詰???というのはみっくちゅジュースだから。
ほどよい甘味がまたなんとも懐かしくて、さらに脳にいいのだ~。
1回飲むとちょっとクセになっちゃうかも。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

お菓子Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

新しい冷蔵庫が来た~

2013/06/18 13:33 

新しい冷蔵庫


予告どおり、ついに新しい冷蔵庫が届きました。
別にアベノミクスじゃないけど壊れちゃったから。

まず買うまで、どの冷蔵庫にするのか二転三転。
電気屋さんってお店によって推しメーカーがあって、自分はAを欲しいけどお店はBを薦めてくるとかあるんですよね。
判断の材料にしようとネットの情報見てると本当に迷います。

最近の冷蔵庫って性能もすごくて、もやしが冷凍できるとか、ソース系の食材を冷凍すると半生状態のシャーベットみたいに冷凍できるとか。
でもね、自分のずぼらさを考えたらもやしが冷凍できても結局保存しっぱなしってのがオチだなあと。

やれA社はコンプレッサーがいいとか、B社は音がしないとか、本当に判断材料がいっぱいあるけど、我が家的には除菌性能の高いシャープにしました。
新しい冷蔵庫1このプラズマクラスターのファンなんです。

節電率もいいし。

実は、前の冷蔵庫で冷凍庫が調子悪くなってから冷凍強にしていたら、この前請求が来た電気代が2.000円も高くなっててビックリした。

冷蔵庫って家の中で一番電気代が高い電化製品だから、電気代は重要ポイントかも。

冷蔵庫本体の価格がめちゃめちゃ安いのがあるんですが、それは電気代が我が家が買った冷蔵庫の2倍だったりしましたよ。
実際のところ、1~2ヵ月後の請求がどれくらいくるのか楽しみでもあります。

ちょっとびっくりしたのが、うちの場合、冷蔵庫のまん前に流し台があって、冷蔵庫を前に出して冷蔵庫の後ろの壁を掃除するとかやったことなかったんですね。
古い冷蔵庫を運び出してもらうときに動かしたら、冷蔵庫の後ろの壁とか、床とか、めちゃめちゃ汚れてて。
ほこり嫌いな自分は鳥肌モン。

古いの搬出した時に急いで掃除機かけてマイペットでふき掃除したら、それだけで空気が変わりました。

これを体験したらあちこちのホコリが気になり始めて部屋中の大掃除を少しづつ始めました。
そうしたら引越し並みにゴミが出てきた。
空き瓶とか、
「これ何かを漬けるのに使うよね~」
なんて溜め込んでいて結局使わないのとかい~っぱい捨てました。
思いがけず断舎利。

きれいに片付けると
「ものは増やさない」
って思うんだけどなあ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : エレクトロニクス・家電製品 - ジャンル : ライフ

日記Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

茎みょうがの甘酢漬け

2013/06/12 13:44 

茎みょうがの甘酢漬け


春先にスーパーで茎みょうがなるものを発見。

みょうがのようにお花のつぼみというよりははじかみっぽいのやみょうがより層が薄いというか、そんなかんじの野菜がビニールにいっぱい入って100円だったか100いくらだったか。
みょうがはあんまり好きでもないんですが、ちょっと好奇心で買ってみました。

生の茎みょうがや調理の写真、間違って消しちゃったのか、どこかにいってしまったので完成形しか写真がないんですが。
とにかく甘酢漬けにしてみました。

本日はぬか漬けとのコラボ。

空き瓶に漬けたので、別の日ですが、一応証拠写真。

茎みょうがの甘酢漬け2

みょうがよりも食べやすくて、ものすごいシャキシャキ感。
甘酢とも合っています。
初めてみょうが(の仲間だけど)がおいしいと思えたかも。

今度はみょうがで作ってみようっと。
でも、この独特のシャキシャキ感は茎みょうがでないと出せないかも。
よ~し、まだ売ってるか探してみるぞ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

和食Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

いなばのタイカレーシリーズ おいしいです

2013/06/07 16:09 

今週は大変な1週間でした。

週はじめはサッカー。
もう本田△!(本田三角形→本田さんかっけーという意味ダス)
そして日本代表Wカップ出場決定で大興奮。

そして、だいぶ前から調子の悪かった冷蔵庫がついにカウントダウン状態。
1年前から壊れそうな状態をだましだまし使っていたのですが、4月頃からアイスが溶ける。
ついには一時的に停止状態。
電気屋さんと家を行ったり来たりで情報収集中とかなりあわただしい状況です。
もう買うお店も機種も絞り込んだので、あとは頼みに行くだけなんですが、その前に掃除もやらなくちゃならないし。

そこでちょうど良いタイミングでめちゃめちゃおいしいものに出会いました。
いなばのタイカレー
実は食べるラー油以来、久々に生産が追いつかなくて品薄になっているひそかに大ブームの食品がこれ。

いなばのタイカレーシリーズ。

今、スーパーとか行っても手に入りにくいかも。

私も知らなかったんですが、先日、「いつやるの?今でしょ」でお馴染み、東進ハイスクールの林先生が大絶賛していたので食べてみたいね~なんて言ってたんです。
いなばのHP見たら、お詫び的なものが載っていて、安定供給ができていないのだと。

前は98円で買えてたのに、ここ最近は138円とか158円とかどんどん値上がりしてます。
まるで戦時中。

自分はあんまりタイカレーに詳しくないのですが、現地で生産しているからか本場の味なんだと。
で、タイカレー好きの方に言わせると、いろんなレトルトとか日本で出てるけど、どこよりも安くおいしいのだと。

さっそく食べてみました。
いなばのグリンカレーこちらグリーンカレー。

ライトツナのいなばが作ってるだけあって、まぐろのお肉がど~ん。

ココナッツがほどよく効いてて、ものすごく食べやすい。

初めてタイカレーがおいしいと思えたかも。



いなばのタイカレー赤 こちらはレッドカレー。

こちらもお肉はまぐろ。

グリーンより辛いですが、私でも食べれなくない。

辛さが好きな方はこっちかな。



いなばのカレー黄こちらはチキンカレー。

通な方はこれがいいらしいんですが、なんしろ辛い。

けっこうヒーハーします。

日本人向けとかそういうのよりタイ式のほうがタイカレーって日本人の口に合うらしいです。


冷蔵庫が調子悪いからって家の中でキャンプかよ!と突っ込みつつ、かなりはまっておるため、このタイカレー出没率が最近めちゃめちゃ高いです。
カレーメインではなく、おかずの1つとして1缶を2人で分けてます。

早く安定供給されるといいなあと思いつつ、まぐろが高騰してるからやっぱり無理かも。。。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 美味しいもの - ジャンル : グルメ

食べたものComment(0)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。