スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ごぼうのさっぱり醤油漬け

2013/11/20 15:00 

ごぼうのさっぱり醤油漬け


今回穂先のごぼうを集めた柔らかいごぼうを使いましたが、普通のごぼうを一口サイズに切って同じように作れます。
煮物とはひと味違う、お漬物みたいなごぼうです。

やわらか穂先ごぼうこれが穂先だけを集めたごぼう。

ふにゃっと曲がるくらい柔らかいです。

ちなみにごぼうの量は150g





ごぼうのさっぱり醤油漬け1 お湯を沸かして、かためのところは沸騰前にひと足早く投入。









ごぼうのさっぱり醤油漬け2 お湯が沸騰してきたら柔らかい部分を投入し、20~30秒ほどさっとお湯に通す。

このとき皮はむかずに洗ってひげ根だけを取っておく。

ザルにとって一口サイズに切って冷ましておく。





ごぼうのさっぱり醤油漬け3 鍋に水100ccを沸かし、だし醤油 大2弱、減塩醤油 小1を投入。

我が家は減塩醤油なので、普通の醤油の場合は小1/2強程度でいいのではないでしょうか。





ごぼうのさっぱり醤油漬け4沸騰し味が馴染んだら火を止め、酢 大1投入。

酸味が好きな方は冷めてから投入。







ごぼうのさっぱり醤油漬け5 ひと口大に切ったごぼうに漬け汁を加え、1日ほど漬ければできあがり。

初日は若干酢の酸味を感じますが、日を追うごとに酸味はなくなります。







ごぼうのさっぱり醤油漬け6


我が家のある日の茶色い食卓。

ごぼうの皮は穂先だからむかなかったのではなく、普通のごぼうの場合もよく洗ってひげ根だけ取れば大丈夫です。
というのも、せっかくアンチエイジング作用があるのにもったいないじゃない。

シャキシャキとまるで生の野菜を食べてるような歯ごたえがおいしいので、普通のごぼうで作る場合、茹で時間はシャキシャキが残る程度にしてください。

短時間で食べきる場合は漬け汁の水にごぼうの茹で汁使うのもいいんですが、1週間くらい経つと漬け汁自体にごぼうの香りが強く出てくるので、水で大丈夫です。
茹で汁には大量のアンチエイジング有効エキスは溶け出ていないと思います。

酢は酸味や保存のためだけでなく、ごぼうのシャキシャキ感維持のために投入しておりますので、酸味が苦手な方は早めに酢を入れて酸味を飛ばしちゃってください。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

スポンサーサイト

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

和食Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

たこのカルパッチョ

2013/11/19 16:17 

たこのカルパッチョ


本日はレシピ投稿の為の2009年のリライトです。

レシピブログ登録前に出していた記事です。→たこのカルパッチョとバジルのクリスピーピザ

ものすごーく手が込んだように見えるけど実は並べるだけの簡単レシピ。
食べてもらう人の顔を浮かべて楽しく並べてください。

【材料】
たこ  足1~2本(お好みの量で)
紫たまねぎ・セロリ・パプリカ(赤・黄・橙)・プチトマト・黒オリーブの薄切り
あら挽き黒胡椒
ホワイトビネガー
オリーブオイル(エキストラバージン)
岩塩

【作り方】
1 たこは薄く、たまねぎ・セロリ・パプリカはスライサーで薄く切る
2 たこの薄切りの間にスライサーでカットした野菜を何枚か重ねてはさむ
3 すべて並べたら上から岩塩・あらびき黒胡椒・オリーブオイル・ホワイトビネガーをふりかけてできあがり。

たこのカルパッチョとチキンのパイ包み

メインはチキンをソテーしたものをパイ生地で包んでオーブンで焼いたもの。
添え物は、驚くことに真っ黒な大根をソテーしたものです。
こんなの↓
黒丸大根

きのこのソテーとかでもいいですよ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

「【番組コラボ企画】男をオトす♪クリスマス料理」コーナーにレシピを掲載中!

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

イタリアンComment(2)Trackback(0) | Top ▲

紅玉とみかんの真っ赤なジャム

2013/11/12 15:02 

紅玉とみかんの真っ赤なジャム


私ってどんくさいもんですから、つくレポとか書いていただいてもお知らせいただかないと気がつかないんです。 すいません。
もし、つくれぽしてくださっておられる方がおられましたらどうぞ遠慮なくコメント欄にてお知らせください。
文中リンクでご紹介いたしますので。
どなたかがご紹介くださったのかなあ???と思うことがあったので。。。

以前、ピンクのリンゴジャムというのを書いたことがあるんですが、今度は真っ赤ですぞ。

紅玉とみかんの真っ赤なジャム1普通紅玉って小さめだと思うんですが、今回は一般的なりんごと同じ大きさの紅玉3つ








紅玉とみかんの真っ赤なジャム2皮をむいたら捨てないで取っておきます。

実は8等分くらいに切り分け、種と芯の部分を取り除き2mm程度の薄切りにします。

グラニュー糖90~95g程度をまぶして30分くらい放置。





紅玉とみかんの真っ赤なジャム3以前、青みかんのジュースっていうのに載せたことがあるこのみかん。

わかりやすく言うとシークワーサーみたいな大きさです。

冷蔵庫に放置してたら黄色くなっちまいました。





紅玉とみかんの真っ赤なジャム4とっても酸っぱいのでレモンの代わりに今回はこれを色止めに使用します。
 
りんごから水分がいっぱい出ますので火にかけ、この青みかんの汁1個分をしぼります。

ぐつぐつしてきたら皮を鍋に戻していっしょに煮込みます。




紅玉とみかんの真っ赤なジャム5火加減はお鍋が焦げない程度。

お砂糖だから焦げやすいんでそこは注意です。

やがて皮の色素が出て真っ赤になってきます。
真っ赤にならない場合は火を止めて荒熱を取り、皮についた実をこそげとると赤くなります。



紅玉とみかんの真っ赤なジャム6水分がなくなってきたらできあがり。
 
市販のジャムみたいなテクスチャーがお好きな方はハンドミキサーで粉砕。

今回のジャムは紅玉100%なので実がかたいんです。





紅玉とみかんの真っ赤なジャム7煮込んでもほぼ煮崩れないと思って作ったほうがいいので薄切りにし、煮るだけで柔らかくしたい場合はピンクのジャムみたいにフジりんごなんかを混ぜた方がいいです。
 
このテクスチャーでジャムって言ってもいいのかなあ?なんて思ってたんですが、人生の楽園っていうテレビでご夫婦でジャム作りをしているという方が出られてフルーツゴロゴロの同じかんじの手作りジャムを作っておられたので、「あってるじゃん!」と思った次第です。

フィリングとしてアップルぱいなんかに使ってもおいしいですよ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

洋食Comment(1)Trackback(0) | Top ▲

おいしい無洗米コシヒカリ 通販してみました

2013/11/07 15:21 

新潟米無洗米通販


新米のおいしい季節になりました。
お米ってどこで買ってます?
我が家はほぼ通販で買ってます。
珍しいお米とか、こだわりのお米ってお店で探してもなかなかないんですよね。
特に、無洗米
無洗米にこだわって探すだけで、ほとんど種類がないんですよ。
でも、通販ならいろんな無洗米売ってますから。

新潟米無洗米通販1お米の通販ってほぼこんなかんじで、段ボールに入って届きます。

たまにむき出しの紙袋みたいので届く所もあるんですが、この会社、新潟産コシヒカリ、無洗米なら、“いなほんぽ” は段ボール入りだから配送中に雨に濡れることも、袋が破れることもなくて安心。

これけっこう大事なポイントです。
 






新潟米無洗米通販2開封するとめちゃめちゃサラサラのお米。

幼児に戻って手でサラサラ感をずっと味わっちゃうマイクロビーズみたいな気持ちよさ。

でも食べるものだから遊んだりしませんよ。




新潟米無洗米通販3 お水を投入すると無洗米は白く濁るんですが、ここのお米はいやな濁り感はなかったですね。

上手に研いだ後くらいの濁りのみ。

私のまわりの年配の方とか、この濁りが気になって水を捨てちゃうって方多いけどこれなら安心かな。



新潟米無洗米通販4 我が家の米炊きは圧力鍋。

炊飯器で炊くより早く炊けるし(我が家は1分加熱)、電気代の節約になるし。

保温に重点置かなければ圧力鍋で炊いても味は炊飯器と同じなのでいいですよ。

しっかりとおいしい炊き上がりのサイン、カニの穴ができました。



新潟米無洗米通販5 ツヤツヤ~。

このツヤって上手に研がないと出ないんですよね。

無洗米は研ぐ必要ないから誰でも失敗なくツヤツヤに炊けます。





新潟米無洗米通販6 粒がしっかりしていて甘味があっておいしい。

おいしいお米って味噌汁と納豆とお漬物があれば何もいらないんですよね。

やっぱり新米っておいしいな。





最近はいろんな新種のお米が出回ってますが、掛け合わせる元のお米ってやっぱりコシヒカリがほとんど。
さすが、食味NO.1のお米だけあります。

最近、食品への信頼が揺らいでいますが、この会社新潟産コシヒカリ、無洗米なら、“いなほんぽ”
って産地を新潟にこだわって、精米・無洗米加工も管理がすごく厳しくてびっくりします。
割れたお米は当然のこと、虫食いの米も排除ってすごすぎますが、それでなければ開封したときのあの感動もなかったかも。

私が食べたのはこのお米

無洗米【吟精】新潟産コシヒカリ 5kg


無洗米のおいしいのをお探しの方、ここのお米、私的にはおすすめです。

無洗米のお試しが毎週100名にあたるプレゼントもやってるから、試食してみたい方は1度試してみて。

ここ→新潟産コシヒカリ専門店“いなほんぽ”さん


ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : お取り寄せグルメ - ジャンル : グルメ

日記Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。