スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

アガー(植物ゼラチン)でふるふるフルーツゼリー

2014/03/20 19:30 

アガーのフルーツゼリー


家族のパソコンがついにクラッシュ。
新しいパソコンを発注しており、届くまで私のパソコンを奪い合い、と思いきや、私のパソコンまで調子が悪く。
一応、内部のファンをお掃除したら戻ったようなんですが、いつどうなるかわかりません。
なので更新できるうちに更新します。


以前からゆる~いフルフルっとしたゼリーを作りたくて、水を増やしたりしてみたものの思うようなものを作れず。。。
ゼラチンって牛や豚の髄とか骨からできているからお腹いっぱいになちゃうし。
何かないかなあ・・・と思っていたらアガーというものを発見。

アガー海草から作ったゼリーの素って書いてあるけど寒天とは違うらしい。

とりあえず作ってみました。








アガーのフルーツゼリー1 1割程度、説明書より甘味少な目、水分多目でフルーツゼリーを作りました。

中身は、いちご・いよかん・パイナップル。

透明度はめちゃめちゃ高いです。






アガーのフルーツゼリー2 自分が作りたかったフルフルっとしたゼリーがやっとできました。

アガーの方がふるっとしてるみたい。

それに寒天みたいに固くならないのでこれはいいですよ。

さほど興味のなかった家族も味見したら気に入ったようでリピのリクエストが。

このゼリーならこれから食べる機会が増えそう。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

今日は寒さがぶり返していますが、明日からはまた暖かくなるようで。
先日、一足先に春を楽しんできました。

日本の春な風景

明日からは浜松で花博が開催されるそうです。
デジタルパンフレット→花博
春休みとかゴールデンウイークとか、混むんだろうなあ。

スポンサーサイト

テーマ : スイーツ - ジャンル : グルメ

お菓子Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

焼きコロッケ

2014/03/05 16:35 

焼きコロッケ


料理ブログやってると写真撮ってそのまま放置・・・っていうのがみなさんもあると思います。
何気に写真見てたらあったあった、放置写真。

ということで見つかった写真より本日は焼きコロッケでございます。
7月の写真なので、ジャガイモの種類が季節はずれかもしれませんが。。。

焼きコロッケ2じゃがいもを水洗い後、皮ごとラップに包んでレンジでチン。

本日は大きめ中くらいのを4個

500Wで5分ほど加熱し、様子を見てひっくり返して2分ほど。
加熱後そのまましばらく蒸らします。





焼きコロッケ3 ひき肉20~30gをフライパンで炒め火が通ってきたらたまねぎ小1/6のみじん切りを加え塩コショウ。









焼きコロッケ4 じゃがいもの皮をむき薄切りにした後フライパンに投入。
つぶしながら混ぜていきます。

あとは普通にコロッケを作るように成型。
衣はつけません






焼きコロッケ5 サラダオイルを敷いたフライパンで焼くだけ。










焼きコロッケ6 余った分はいつも冷凍にしています。

薄めに成型して冷凍しておくとすぐに火が通ります。

焼く時は凍ったままで。






焼きコロッケ1食べる時にはお塩もおすすめです。

味はもちろん普通のコロッケ。








ある日、なんでコロッケって衣がついてるんだろう?って思って、フライの衣をカロリーダウンさせるんなら衣をつけなければいいじゃんと、思いついて作ってみた。
でも、焼きコロッケって一般的じゃないからおいしくないのかなあ???と思いきや、フレンチフライのコロッケーバージョンみたくておいしいのなんの。

今では我が家の夫は「こっちの方がいい」と言うくらい。

おそらく焼いている途中で崩れやすいから一般的ではないのかもしれませんが、コツは

なるべく触らないこと。


フライパンにのせたら触らず、時々フライパンを大きく揺らす。
ひっくり返す時以外は触らない。


それと、ポテトは茹でるよりレンジでふかす。

ここさえ間違わなければボロボロに崩れることも少ないと思います。

凍ったのを上手に焼けるようになったらお弁当にもめちゃ便利ですよ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

私事ですが、友人のお母様が突然お亡くなりになりました。
朝、亡くなっていたということなのですが、予想以上にこの冬の寒さは人間の体にダメージを与えているようです。
お風呂や夜のトイレの気温差はもちろん、食事のバランスも気をつけていかないとですね。

テーマ : 簡単レシピ - ジャンル : グルメ

洋食Comment(4)Trackback(0) | Top ▲

寒いのでおうどん

2014/03/02 19:40 

本日はつくレポから。
先日ご紹介したカレーピラフをシナモンさんが作ってくださいました。
こちら→カレーピラフとスープで簡単夜ごはん

シナモンさん、ありがとう~!
女性らしいとっても素敵なブログですのでぜひみなさまもチェックを。


実は私もカレーピラフとスープがほぼセット状態となっております。
私のは簡単スープですが。
カレーピラフとスープ
たまねぎを細切りにしてチキンコンソメでクタクタになるまで煮て溶き卵。
このスープ、血糖値上昇を防ぐというメリットがございます。

そのため、夫の実家でこのセットを野菜嫌いの両親に食べさせたのですが、あれまあ、おかわりですってよ!
ピラフのピーマンも避けずに食べてくれて(笑)作戦大成功かな。

本日はあまりに寒いのでうどん。
関東では雪予報って。。。
紅白うどん

ちょっとピンク色っぽいでしょ?
これ、紅白うどんでございます。

生姜を切らしておりましたのでおネギをたっぷり。

つゆは添付のつゆの素で関西風。
おダシが前面に出ていておいしいです。

テレビで見たのですが、関西風の透明なおつゆって実は塩分が関東より高いんだそうで。
関西風=塩分少な目って思っていたので意外でした。

どおりで関西風を目指してダシとって薄味にしても味が決まらないわけだと妙に納得いたしました。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

和食Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。