スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ゴーヤのガドガド和え

2008/08/01 17:50 

ゴーヤのガドガド和え
本日のゴーヤ料理、苦味レベル4~5
特に味が丸くなって苦味が消えるってことはないです。
こちらも下処理で苦味をお好みに消しておきましょう。

【4人分】
ゴーヤ  1/2本
豆腐   1/2丁 (木綿でも絹ごしでもお好みで。本日私は絹ごしを使いました)
ピーナッツバター  大2
しょうゆ    大1弱
みりん    大1
あれば粉末ピーナツ 又はすりごまでもOK

1 ゴーヤを半分に切り、種とわたをスプーンですくい、薄切りにして塩もみし15分ほど放置 その後塩分を落とすために水洗いしておきます
   このとき、苦味が苦手な方はなるべく薄く切りましょう。
2 1のゴーヤを沸騰したお湯に20秒ほどくぐらせる
3 豆腐はあらかじめ水切りしておく
4 ピーナッツバター大2 をしょうゆ大1弱とみりん大1でゆるくのばす
5 水切りした豆腐に4を混ぜ、ゴーヤと和えればできあがり
   あれば飾りに粉末ピーナッツやすりごまを飾りましょう

タイの方にガドガドソースというピーナッツソースがありまして、マクロビオテックでピーナッツバターを使うことがあり、この2つを融合させてみました。
味はほとんど白和えみたいなもんです。
私が使ったピーナッツバターは以前もご紹介したこちら
ピーナッツバター
以前はお味噌と和えたものをご紹介させていただきました。→味噌ピーごぼう

Jifのピーナッツバターは甘さも控えめで大人にはちょうどいいです。
最初、トッピングなしで作ったのですが、トッピングした方がゴーヤの苦味は緩和されました。
ゴーヤのガドガド和え2
トッピングにはこんなのを使いました、スーパーのゴマの所に売ってます。
粉末ピーナッツ

お豆腐と和える前に甘さが足りないと思った方はお砂糖やみりんを足してください。
なお、初めてご覧いただいた方、ゴーヤの下処理、こちらを参考になさってください。
 →ゴーヤ嫌いが一変、ゴーヤが大好きになるリスペクトメニュー

さてさて、紙コップ栽培3日目、どうなったかといいますとこうなりました。
紙コップ栽培3日目
すっかりかいわれ状態です。
ここまでは早いんです。
この後、本葉が出るのにちょっとかかるかも。

よろしかったらポチってください。↓

 にほんブログ村 料理ブログへ

テーマ : 作ってみた - ジャンル : グルメ

ゴーヤComment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

おお!!
ゴーヤレシピ続々♪

なのにこんな年に限って
ゴーヤもらえるのが遅いなんて・・・
はやく大きくならないかしら~


No:157 2008/08/01 21:58 | *ちるちる* #-URL編集 ]

< ちるちるちゃん

この前、知り合いの農家さんに聞いたら、雨が少なくてゴーヤが大きくなれないって言ってました。
どこのゴーヤも遅いみたいですよ。


No:158 2008/08/02 23:28 | なめっぴ #-URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。