スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

被災地の皆様にお見舞い申し上げます

2011/03/13 16:13 

前回書いた時に、こんなにひどい状況になっているなんて予想だにしておりませんでした。

被災地の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

余震の発生が予想されておりますので多くがコピペですが少しでも役に立つように

【原発震災】
外部被爆防止のため、室内にいる場合は窓を閉め換気扇を止め、状況がはっきりするまでは外に出ない

避難の際は長袖、帽子、マスク、ゴーグルなど大気に身体をさらさないで避難できるようにする

閉じこもる目安は1週間。

雨が降ったら絶対に触れないように、レインコートなどの着用


震災時マニュアル

【持ち物】
□現金
□身分証明書
□印鑑・保険証
□飲料水(1人1日3リットルが目安)
□非常食(缶詰・お菓子等)
□携帯電話と非常用充電器
□ティッシュ
□タオル(5枚くらい)
□懐中電灯
□カイロ
□サランラップ
□毛布
□マスク
□ゴミ袋(寒さをしのげる)
□家族の写真(はぐれた時の確認用)
□ホイッスル(生存率が格段に上がる)
□メガネ
□いつもの薬
□音楽プレーヤー(音楽を聴いて落ち着ける)
□生理用品(必須)




【地震が起こる前なら】
□ヘルメットはあるか
□非常食の蓄えはあるか
□水の蓄えはあるか
□応急処置セットはあるか
□寝袋はあるか
□非難所・非難所までのルート




【避難時の注意】
・倒れかけのタンスや冷蔵庫に近づかない
・ガラスや塀に注意
・壁の亀裂や柱の傾きは倒壊のおそれあり、即避難
・狭い道、崖沿い、川沿い、海を避ける
・海沿いの人は高台に避難
・ヘルメット着用。せめて帽子を着用
・火が付きやすい化繊の服を避ける
・マスクや濡タオルを装備する
・火災時は風上へ
・車は走るのをやめて路肩に寄せて停める


【簡易トイレの作り方】
便器の中にビニール袋を二重に入れ、口の部分の一部を管などに括る。
ビニール袋の中に新聞紙を入れ、消毒液を入れるか、スプレーする。
必要に応じてビニール袋を替える。


日記Comment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

地震

怖かったですね。この地方も人ごとではないですね。
参考になるものを載せていただき助かりました。コピーさせて持ってることにします。


No:3270 2011/03/18 08:57 | りか #-URL[ 編集 ]

させて

させていただきのいただきが抜けました。


No:3271 2011/03/18 08:58 | りか #-URL[ 編集 ]

< りかさん

静岡県の方は特に他人事と思えない方が多くいるようですね。
とびっきりで毛布を集めるとかやってたら、みんな家から毛布を抱えて預けてました。
秋吉久美子さんが、岩城市に一番早く救援物資がきたのが静岡県だったと感謝の言葉も伸べておられました。

私たちもいつ被災者になるのかわからない状況ですものね。
みんなで日本の一員としてがんばっていきましょう。


No:3272 2011/03/25 21:41 | なめっぴ #VrfWolNMURL[ 編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。