スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

ラスベガスバーガー食べたよ~

2012/02/06 20:26 

ラスベガスバーガー1

マクドナルドの限定バーガーって一度も食べたことなかったんだけど、今回ラスベガスバーガーと聞いちゃ黙っちゃおれん。
ラスベガス観光大使に任命されたら喜んで引き受けるくらい大好きな場所なのです。
グズグズしていたら期間限定が終わっちゃうということで食べてまいりました。

ラスベガスバーガー2 
どうしてこれがラスベガスバーガーなんだろう???

よくわからないけど、とにかく注文。

大盤振る舞いでセット(740円)で頼んじゃったよ。


ラスベガスバーガー4


なんだかいっぱい入ってます。
ビッグマックよりお肉は大きく。

ラスベガスバーガー3上段には照り焼きソースみたいなテクスチャーの甘めのソースに赤パプリカが刻んだものとクリームチーズのソース 、そしてミートパテ、その下にメルティチーズ、レタス、マヨネーズ
これをバンズで挟んであります。





ラスベガスバーガー8 
ミートパテがもっとジューシーならおいしいのになあ。

意外と世間からは酷評されてるけど、まずいってことはなくておいしいですよ。




ラスベガスバーガー52月3日から限定発売になったメープルクリームパイも一緒に頼んでみた。

ラスベガスバーガーだけで592kcalあるのにね。

家族と半分こにしました。



ラスベガスバーガー6 
パッケージ開くと家族いわく

「ディズニーランドのにおいがする~!」 

なんかわかるけど。


ラスベガスバーガー7切り口きれいじゃないですね。
 
サクっとしたパイの中にメープルシロップカスタードクリームが入っていて、これはおいしいです。

でも料理好きの皆さんならお家で作っちゃうでしょ?

私がラスベガスに行くと、100%行くのがIN-N-OUTバーガーっていうところなんですが、(→IN-N-OUT Burger)そこはお肉はジューシー、ポテトはオーダーすると揚げてくれるみたいなところで、現地の人にもめちゃめちゃ人気が高いんです。
でも普通のハンバーガーなんですよ。

他に、ラスベガス名物って考えても、プライムリブ?食べ放題?くらいしか思いつかない。
だから、なんでこれがラスベガスバーガーなのか、やっぱり謎だ~。

次回はブロードウエイバーガーらしいんだけど、これもなんでブロードウエイなんだろう???


ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : ファーストフード - ジャンル : グルメ

食べたものComment(3)Trackback(0) | Top ▲

コメント

わお!!
なんだこれわ!!
ラスベガスってくらいだからお金でも入ってたらよかったのにねぇ笑
740円ってのがベガス級ってことなのか?
ブロードウェイも気になるぅ~♪

メープルパイ美味しそうだね。
こっちでも出してるのかな?
チェックしに行かなきゃ。


No:3401 2012/02/07 01:15 | モンステラ #0GR.STXkURL編集 ]

ラスベガスバーガーかあ。
なんでだろね、ほんと。量がすごいことになってゴージャスだから?
日本のマクドナルドといえばやっぱグラコロだなー私は。

でも、クリームチーズソースってちょっと食べてみたいよ。

そうそう、私もin-n-outばっかだよ。
こっちのマクドナルドは日本よりひどいから…
特にパンが!!


No:3402 2012/02/07 02:58 | あびまま #-URL編集 ]

< モンステラさん

今日か昨日か、ビッグマック200円というセールも始まりました。
ブロードウエイもボリューム満点ぽいですよ。
なぜか最近、マクドナルドが商品開発、活発化してます。

メープルパイのちょっと前にクリームチーズパイも出てたんですよ。
マック店舗特有の油のにおいがちょっと苦手です。


< あびままちん

IN-N-OUTが恋しくてたまら~ん。
私も何故か、アメリカでマクドナルドって行ったことない!
あ~あ、IN-N-OUTできないかなあ。

ちょうどテレビでラスベガスバーガーの特集をやってたんだけど、中身がキラキラしていてゴージャスだかららしい。
ピンポ~ン、あびままちん大当たり~!


No:3403 2012/02/09 10:58 | なめっぴ #VrfWolNMURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。