スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

まぐろの解体とバター不足

2007/12/29 19:08 

大間まぐろ

お魚はシンプルに焼くか生で食べることの多い我が家。
よく行くお魚屋さんで解体ショーを目撃です。
解体ショーって温泉旅館の宴会ショーなどでもやる所があるんですよね。
私的にはショーを見て直後にまぐろを食べるのはちょっといただけないですけど。

ここ最近、メディアなどでも「大間のまぐろ」が取り上げられることが多いのですが、こちらのまぐろも大間のものでした。

解体したお魚は誰でも知っているような有名旅館などに卸すことがすでに決まっているということで一般の人が買うことはできずただ見るだけでした。
はちの身(あたま)を欲しいというお客さんも中にはいました。
私ははちの身は生で食べると脂っぽくてちょっと苦手です。

大間まぐろ2

瞬間を写真にするとちょっと怖いですね。

清水にある魚市場のような所に行きますとまぐろのほほ肉やらはちの身やら売っているところがありますが、ほほ肉はおしょうゆで焼いたり、フランス料理などにも使われることがあり身自体にクセがあまりないので調理しやすいのではと思います。
市場で買うとかなりお買い得なのですが、通販などを調べると意外とお値段が高くてびっくりします。
取れる量が少ないからなんでしょうかね。

年末やお正月になると、テレビで「まぐろを釣る」みたいのが増えるのはなんでだろうと不思議に思います。

そういえば、最近バター不足という報道を耳にし、いつも使っているカルピスバターを買いに行ってみたらやっぱりない!
「メーカー品不足のため在庫がありません」と貼り紙がしてありました。
もうびっくりです。
昨年、牛乳を大量廃棄したために搾乳量を減らしたそうで牛自体も減らしたそうです。
今から準備しても搾乳ができるようになるには3年後だそうでどうなるんでしょうか。
楽天でもほとんど売り切れで、ここ1軒はあるようです。→《カルピス》カルピスバター(有塩)【450g】

あおるつもりはないですが、いつも使う方はお店で見かけたら買っておくのもいいかもしれないですね。


 にほんブログ村 料理ブログへ

未分類Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。