スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

快気祝い

2013/04/02 15:27 

3月はえらい目にあいました。

姑の緊急入院。

ずっと足が痛い、胃腸の調子が悪い、口の中があれる、こんなことを言っていたんです。
なので、近くの整形外科に通ったり、口の中があれるということで耳鼻咽喉科に前日も行っていました。


すると突然、電話がかかってきて「病院に連れて行って」と。

夫の実家に行ってみると、顔は腫れあがり全身に発疹が。

舅は自分が生まれてから意志を持って以来、病院には足を踏み入れないというポリシーがあり、連れて行ってくれる人もなく、とりあえず半日寝て我慢していたようです。

この状態でどの病院を選択するかで命の分かれ道

本来なら予約がないと初診はむずかしい大病院に直行してみました。
受付で緊急を要する症状だということですぐに先生を呼んでいただきました。

すると、緊急入院。

薬疹でした。

アレルギーの怖さを初めて思い知りました。


これ、決して他人事じゃなくて、市販薬の風邪薬とか痛み止めでも起こる可能性はあるんで怖いんです。
なので、少しでもおかしい症状が出たら病院に行くことをおすすめします。



先日、薬剤師の友人に話したら、
「それって命取りになった可能性もあるよ。」と。
うちの場合、おそらく痛み止めが原因のようなんですが、友人の話では、痛み止めでの薬疹はかなり多いようです。
1度、アレルギー反応が起きると2度とその薬は飲めなくなるので、痛いからと言って安易に薬に頼るのはやめたほうがいいです。

せっかくの経験でしたので、一応注意喚起。

なお、薬を止めたら足が痛いのも治ったという。
マンガか!


で、入院中、「退院したら何が食べたい?」と姑に聞いてみると、間髪おかず

お刺身かお寿司

やっぱりな。
ホリエモンも同じこと言ってたよね。w

食中毒防止のため、生ものって出ないからね・・・と言っていた翌日、

病院食 さしみ

まさかの刺身登場

おまけにとろろまで。
和食屋か!

病院食 とろろ

この期に及んで、姑は入院中に痩せたいとか思ったようで、ごはんはおかゆにしてもらったと。
間食にあんぱんとか食べてりゃ同じですけどね。(笑)

で、いよいよ退院となり、刺身が出たので退院祝いは

うなぎ

1年ぶりのうなぎ


我が家なんてうなぎの高騰でまったくうなぎに手が出ず、もちろんスーパーのおいしくないうなぎなんて食べる気しませんから1年間うなぎ断食していたわけで。

1年ぶりのごちそう。

ビタミンAとか体内に空っぽだったせいもあり、食べて1分もしないうちに目がギンギンに。
やっぱりバランスのいい食事って大事だね。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 日記 - ジャンル : 結婚・家庭生活

食べたものComment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

あれ?コメント送信失敗した…

お姑様、お元気になられてよかった!
薬疹てこわいね。
アレルギー2度目はアナフィラキシーショックを
起こすからホント気をつけないとだよね。

それにしても病院で刺身!とろろ!
日本の病院はうらやましいのう…。


No:3656 2013/04/04 07:15 | あびまま #-URL編集 ]

< あびままちん

ありがとう。
年寄りって(怒られる笑)薬をい~っぱい飲むじゃん?
で、飲まなかったのを溜め込んだりして。
もう怖くて仕方ない。
でもこれで懲りたと思う。

私も病院で刺身なんて初めて見たよ。
こんなの静岡県だけかも。


No:3657 2013/04/17 16:35 | なめっぴ #VrfWolNMURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。