スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

初めてのはやとうり

2013/12/07 16:03 

はやとうり


道の駅ではやとうりなるものを発見。
この野菜、スーパーじゃみたことないし。
でも、私のハートをくすぐるので買ってみることに。
2~3個入って100円くらいのパックで売ってました。

大きさは、10~15cmほど。
外側を覆う皮はけっこう硬く、外から触っても柔らかさは感じず。

初めてのはやとうり1真っ二つに切ってみた。

包丁はすんなり入ってスパーっと切れます。

真ん中に柔らかめの種が1個。

そうそう、皮とか切れ味とか、白瓜みたいなかんじ。




ネットで見たら切り口こすると泡みたいのが出てくると。

そりゃ~やってみるでしょ。

初めてのはやとうり2

わ~出た出た。

なんかシリコンみたいなテクスチャー。
手につくとその部分が加工されたみたいな変なさらつるっとした嫌な感じ。
きっとアクなんだろうと思い、こすらなかった方のはやとうりを煮てみる。
初めてのはやとうり3 やっぱりアクみたい。

なので煮る方はこの泡をていねいにすくいます。







はやとうりのぬかづけ 醤油漬けとかがおいしいらしいですが、とりあえずは白瓜っぽいからぬかづけにしてみた。

皮はかたそうなので薄くむいてみた。






はやとうりのぬか漬け1


普通に瓜のぬか漬け。

特に変わった味のクセもなく食べやすい。

調べてみたところ、熱帯アメリカ原産 の瓜でラテンアメリカとかカリブの料理によく使われるんですと。
なんかパパイヤとかみたいな熱帯っぽい形だものね。

日本には、最初に渡ってきたのが鹿児島なので、古代日本において鹿児島県に居住した人々を指す薩摩隼人(はやと)からネーミングを取ってはやと瓜になったんですと。

調理し始めた感想は水分が多いなあ。
やはり栄養的にも、体内の塩分を排出するカリウムが多く、また脂肪の代謝に必要なパントテン酸が多く含まれているのだそうで。

あ、誰です?
脂肪の代謝と聞いて、思わず買いに走ろうとした方は!

総評としては冬瓜ぽい。
2,3調理したのでまた書きますね。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : こんなの食べてみました。 - ジャンル : グルメ

和食Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。