スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

甘さのあるとうもろこしの茹で方

2014/06/21 17:18 

甘さのあるとうもろこしの茹で方2


先日甘々娘を調理したのをブログに出したんですが(こちら→甘々娘食べました)お湯で茹でてる写真を私は出しました。



甘味のあるとうもろこしでそれをやるとお湯に成分が逃げちゃうんだって~。

ブログに書いた翌日くらいに地元のテレビで

茹でちゃダメ!

と言っており、深~く反省したのであります。

で、推奨していたのが、電子レンジ調理

まじっすか?!

ためしてガッテンでも茹でてたし、レンジでやると時間の経過でシワシワしてきちゃいません?
そこで研究したさ。

甘さのあるとうもろこしの茹で方1

薄皮を粒の上1~2枚残るように残して、上から軽く水で洗って、ラップに包んでレンジで3分
蒸し時間は適宜ってかんじですが、茹でるんでも最長5分くらいだからそれ目安がいいんでないかなと思います。

ここで前回の「とうもろこしの薄皮は全部むかない」というのが生きてくるんだなあ。
2重蒸しみたいなかんじっていうのかな。
甘さのあるとうもろこしの茹で方
↓下が前回の茹でたとうもろこし。
甘々娘3

比べてみても遜色ないですよね。
時間を短くしたからか、粒が痩せてシワシワになることもなく。
粒も噛むとプシューってかんじで中から甘い汁が口にジュワーって広がってめちゃめちゃおいしいです。
実際に甘味成分がお湯に溶け出すかはわからないけど、茹でるより甘味があるような気もします。

あらためてレンジを上手に使えばわざわざ茹でたり蒸したりしなくてもいいなあと。
レンジ使うのが嫌いでなければ、これからでてくるとうもろこし、この調理法も試してみてね。
かなりおすすめです。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

サッカーワールドカップ、日本のゴールが遠いですね。
「これが入ってれば~」的なのが多すぎて、みんな心の中が梅雨空みたいなかんじでしょうか。
25日こそはスカッと決まるゴールが見たいぞ!
がんばれ日本!

テーマ : 美味しかった♪ - ジャンル : グルメ

和食Comment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ドログバね、それそれ。

すごい!とうきびの粒がひとつひとつぱっつんぱっつんで、
梨汁ぷしゃーみたいになりそう。
私も今度はレンジで作ってみる。

今日、やっと作ったぞ、麹納豆!
まだできたてだけど、既に激ウマだー!
ありがとう。本当にありがとうv-435


No:3895 2014/06/23 15:33 | あびまま #-URL編集 ]

< あびままちん

そうなの。レンジもやりすぎなければ粒粒が痩せなくてすっごいうまくできる。
もろこっしーが生まれそうなくらい、もろこし汁あふれるぜ。

麹納豆、だしょ~?!
あびままちんの口には絶対に合うと思ってた。

3日目くらいからさらにランクアップしたうまさがやってきてもう、たまらんのよ~。

何がいいって、おかずあんまりいらないさ。
もう常備菜を超えて必需品になってる。


No:3897 2014/06/23 17:59 | なめっぴ #VrfWolNMURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。