スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

茹でただけでおいしいおかひじき

2014/09/17 17:09 

おかひじき


先日、おかわかめを紹介しましたが、このおかわかめを買うきっかけになったのが、何を隠そうおかひじき

キャベツとかレタスなんかの野菜のようにあんまり売っていないかもしれないんですが、1袋100円とかで野菜の直売所みたいなところではけっこう買えた野菜です。
旬が春から夏くらいなので、すでに時期は終わっているから今となっては見つけるのが珍しくなってるかも。
それに、終わり頃だと正直おいしくないかも。

たしか、運動での筋肉のけいれんを防ぐという理由で、我が家で春ごろからおかひじきを食べ始めたと思います。

実際、栄養素としてはカリウム豊富で水分や塩分の排出に優れているほか、カルシウムとマグネシウムが同時に取れるから骨粗しょう症にもよく、もちろん、色からもわかるようにカロチンも豊富な緑黄色野菜なのです。

おかひじき1洗おうとボウルに放つとなんか熱帯魚が泳いでそうな水槽の水草みたい。

基本、無農薬栽培らしいっすよ。








おかひじき2 触った瞬間わかるのが、新芽はみるい(柔らかい)、トウがたってるとチクチク固い。

どっちかといえばみるい方がおいしいよね。

こんなこと書くと、袋の上から触る人多そうだけど、あんまり触りまくらないように。




おかひじき3 我が家は10秒くらいさっと茹でるだけの食感が好きですが、おかひじきの状態によってさまざまかも。







おかひじきの味は、せりの風味が薄~くなっているようなさわやかな風味が少し感じられます。
食感は茹で方によりますが、シャキシャキしていて水菜とかそういう生野菜を食べているみたい。

おかひじき4

ちょっと夏すぎる食卓ですが、我が家は茹でたおかひじきにポン酢をかけて食べるのが好みです。

このおかひじき、家で育てる方もけっこう多いらしくて、しかも簡単にもじゃもじゃ育つらしい。
なかなか売ってないから来年は育ててみたいような。

これだけ最近野菜の高騰が叫ばれているのなら、おかひじきを育てる農家さんが増えたらいいなあという気もするんですが、どんなもんなんだろう。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

和食Comment(0)Trackback(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。