スポンサーサイト

--/--/-- --:-- 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | Top ▲

島らっきょうのにんにく醤油漬け

2014/09/29 13:43 

島らっきょうのにんにく醤油漬け


以前は沖縄ショップでしか買えなかった島らっきょうも本土でも小規模ながら栽培されるようになって、手に入ることも多くなりました。
農家直売的な所に行くと1袋100円とかで買えるので手軽に味わうにはいいですね。

らっきょうでにんにく醤油漬けをたまに作るんですが、今回は島らっきょうで作ってみました。
手に入りにくい場合はエシャレットでも。

島らっきょうのにんにく醤油漬け1 新鮮極まりないピンピンした島らっきょうです

しっかり洗って水気を切ります








島らっきょうのにんにく醤油漬け2少量の醤油でまんべんなく漬けるためにおなじみジップロック漬け
 









島らっきょうのにんにく醤油漬け3袋を振って全体にまぶして、空気を抜き気味でチャック
 
上手に空気が抜けない場合は、袋ごと水をはったボウルに入れるとあっという間に空気が抜けるよ。
ストローより楽ちん。




この真空の仕方は、ロングブレス鶏ハム作った時に図解しております。

で、このにんにく醤油に漬けた島ラッキョウですが、表面がにんにく風味、中までしみこませない程度で食べると中はラッキョウ風味と、口に入れた瞬間と食べている時の風味が面白いです。
にんにくと島ラッキョウの味は特に喧嘩することもないので、意外と相性いいです。
純粋に島ラッキョウ楽しみたい方は邪道かもですが。

にんにく醤油は、薄切りにしたにんにくに醤油を入れて1週間くらい漬けたものですが、普通の醤油よりトロ~っとしたかんじのお醤油で、ちょっと丸みもあります。
使い切れないにんにくの保存にも便利ですよ。

ランキングバナーを応援クリックよろしくお願いします。
レシピブログ茶 にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ

テーマ : 野菜 - ジャンル : グルメ

和食Comment(1)Trackback(0) | Top ▲

コメント

シマラッキョウ

v-132 いぃ色に仕上がっていますね…
 水に外側を浸けて、空気を追い出す方法は、なるほど…です。
 以前、両手で押さえながらやったら、ピュ~ッと服についちゃったことがあります。
 トウガラシも1本入れるのかな…?

                   <ののちゃんより>


No:3933 2014/09/30 13:30 | kitcat #SNBUdj4AURL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | Blog Top | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。